東京藝術大学オルガン科 学生ブログ geidaiorg.exblog.jp

東京藝術大学オルガン科の演奏会の情報などタイムリーなニュースをお届けするブログ。学生が一生懸命更新します♪


by Geidai-Org
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アシスタント

こんばんは、今日は某所でアシスタントをしてきました。
アシスタントってご存知でしょうか?

オルガンのコンサートへ行くと大抵、演奏者以外に黒い服を着た人物が横に座っていると思います。その人物をアシスタントと呼ぶのです。


きっとアシスタントが何をしているか観察された方もいらっしゃると思いますが、
主に①楽譜の譜捲り、②ストップの操作(音色の変更) を行います。

オルガンは沢山の音色を組み合わせて音を鳴らしています。
その音色を曲の場所と演奏者のタイミングに合わせて変更するのです。
本当は一人で全部できれば良いのですが、オルガニストは両手両足を使って演奏するので
どうしてもアシスタント(助手)に頼らざる得ないのです。

勿論、音を変えるタイミングや操作を間違ってしまったら演奏に大きな打撃を与えてしまいます。ですので、アシスタントは実は自分で演奏するよりも緊張の時だったりするのです。

そんな緊張を乗り越えて、うまくアシスタントができた時(ばっちりタイミングや呼吸が合う時)はサッカーのアシストが決まった時のようにとっても嬉しかったりするのです♪

オルガンの祭典でも勿論このアシスタントが大活躍致します!
県民ホールは他のホールよりも客席と舞台がとっても近いのでアシスタントの一挙手一投足もばっちり見ることが出来ます。宜しければどんな事をしているのか注目してみてくださいね☆

明日からついに県民ホールでの練習が始まります!!
とっても楽しみです♪

M.F


↓↓本日もクリックお願いします!



[PR]
by Geidai-Org | 2008-11-03 23:49 | Comments(0)