東京藝術大学オルガン科 学生ブログ geidaiorg.exblog.jp

東京藝術大学オルガン科の演奏会の情報などタイムリーなニュースをお届けするブログ。学生が一生懸命更新します♪


by Geidai-Org
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2009年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

私のお気に入り

夏休みも終盤、宿題は終わりましたか~?
・・・ここを見て下さっている方に対象年齢の方はいらっしゃるのかしら・・。

かくいう私はまだ手をつけていません。

本気で焦ってます、ら、来週になったら観念して始めます。

さて、暗い話題はさておき(私が勝手に始めたのですが・・)

今日は私の大好きなものを勝手にアピールしたいと思います!!

なにかといいますと、







飛行機




でございます。もう、本当大好きなのです。

基本的に、オルガンを始めた理由の一つでもある

「大きいものが好き」

という点にも見事に当てはまるのですが(笑)、そもそも移動が好きで。

ましてや、空を飛ぶなんてもう楽しくないはずがありません!!


実は高校時代に全員必須でやらされました職業適正試験で、適正度1位はパイロットだったのです♪

そんな私は特に離陸と着陸のあの瞬間がたまらなく好きで、もう1人で嬉しくなってにやにやしています。(決して怪しい人ではありません)

それから飛行場の雰囲気も大好きです、
あのピンポンパンポーンの場内アナウンス音とか(適当)、金属探知エリアの緊張感とか。

そして、飛行機ですと、やっぱりボーイング747-400が好きです。
あのシルエット、そして安定感がたまりません。
ですが、最近ボーイング777への移行が進められているようで残念でなりません。
来月恐らくヨーロッパに行く際に747-400に乗れそうなので今から楽しみで楽しみで!
最近全日空さんの飛行機に乗ることが多いいのですが、あの到着後に機内でかかる映像がまたたまりません。笑 
ついついYouTubeで探してみてしまいます。
更に言うと、出発時の整備士さん達の笑顔と手を振ってのおみおくり!!!!
もう、「いい仕事をされたのだな」と勝手に受け取っては、ついつい全力で手を振り替えしてしまう私。
そして最後に全員で一礼した後の「お疲れ様~」な感じ素敵です!!
是非次回飛行機にご搭乗の際にはチェックしてみてくださいませ☆

あ、気がついたら熱く語ってしまいました・・・まだまだ言い足りないものの・・・皆さんに引かれてしまってそうなのでそろそろ終わりに致します。


こんなに飛行機が好きなのに、タービュランスは本当に苦手で毎回泣きそうな
ふくまりでした。


↓↓ぽちっとご協力お願い致します♪



[PR]
by Geidai-Org | 2009-08-29 18:25 | Comments(8)

もうすぐ選挙!?

ご無沙汰しております!!
もうすぐ芸祭ですね♪芸大の門をくぐると、お神輿作成の発砲スチロールのかす(?)で床が白い(笑)

ところで皆さん今月末の選挙には行かれますか?今日さっき学校から帰って、駅に降りるとすんごい人!!!!!なんだこりゃあと思いながら、超ラッシュ時の電車の中のような人ごみに押し出されて外に出ると・・・民主党の鳩山さんが・・・笑 応援演説に来られていたようです。駅前は異様な熱気に包まれていました(>_<)私は、成人して選挙権はあるものの、住民票を実家に置いたままなので、まだ選挙にいったことがない・・・選挙に行く人が減っていると世間では言われていますが、今日の熱気には驚きました((+_+))と同時に、ちょっぴり選挙にいってみたくもなったりしてみたり・・・いつもテレビで見る人をまじかに見ると、か・な・りドキドキしてしまう私です(笑)東京へ出てきて4年目なのに、まだまだイモコな私・・・

まあ今の私は選挙よりやらねばならぬことがヤマズミで、頭がホワ~(飽和状態でしょうかねぇ・・・)って感じな毎日を送っていますが、今日ので少し目が覚めました(笑)

芸祭もたくさんの方がオルガンを聴きにきてくださることを祈って♪♪

by ま~みん
[PR]
by Geidai-Org | 2009-08-25 19:16 | Comments(4)

藝祭!!

実に二度目の投稿でございます・・・。(ごめんなさい!)

8月も終わりに近くなり、大学ではそろそろ藝祭当日の模擬店も設置され、すっかり藝祭模様です!

藝祭では今年も学部1、2年による教室コンサートを企画しています060.gif
ちょっと宣伝させてくださいませ^^


芸大には普段オルガン科生が練習している教室オルガンが4台(オルガンって台で数えるのであってますか・・・?)あります。そのうちレッスンに使われているオルガンが2台あり、今回のコンサートではこの2台の
オーベルタン、クライスという名前の二つの楽器を使用してのコンサートを予定しています。056.gif

今年の学部1,2年生は合わせてなんと4人しかおらず、少々プログラムを考えるのが大変でしたが・・・笑 
オーベルタンでは、私の友達、学部2年生のソプラノの方とのアンサンブルもプログラムに考えています♪

詳細↓↓

【9月6日(日)】

●12時~ オーベルタン(2-2-9教室)
●15時~ クライス(2-2-8教室)

出演:芸大オルガン科学部1,2年生
    ゲスト…ソプラノ2年生(オーベルタンのみ)


只今プログラム係のわたくしはがんばって慣れないパソコンに向かって毎晩プログラムをちょびちょび作ってます!! 

お時間がある方はぜひぜひいらして下さいね。
皆様のご来室楽しみにお待ちしています!!

                                 ゆうこ・N
[PR]
by Geidai-Org | 2009-08-25 13:14 | Comments(0)

♪藝祭♪

お待たせ致しました。藝祭日時が決定しました!

今年は例年と違い、土曜日に開催します。時間帯も午後です☆(終演予定18時、途中休憩あり)

今回のプログラムは、多くの方に楽しんで頂ける様なちょっと趣向を変え、

また、藝祭初の試みで藝大生オーケストラとの共演を実現します!!

どうぞ、お気軽に足をお運び下さい。

オルガン科一同、心よりお待ちしております。
e0152877_3392069.jpg
e0152877_34108.jpg



藝祭2009 公式HPはこちら 
http://www.geidai.ac.jp/event/geisai2009/


[PR]
by Geidai-org | 2009-08-18 03:45 | 過去の演奏会 | Comments(17)
続投みふぁらです!!こんにちは !!

珍しく筆まめに旅行記の続きを書きます!
せっかくだから読んでね!

ストライキに見舞われつつも
7/28にコマンジュとおさらばした私は
せっかくだからと、ルルドを訪れたり、
ビアリッツというフランスのレジャー地に滞在したり、
フランスバスクのサン・ジャン・ド・リュズというところを
観光したりと数日間、ヴァカンスを楽しみ、
30日には、TGVに乗り国境を越えて
スペインのSan Sebastianへ!

ここでも講習会があるのです。
こちらは芸大の先輩・友達、フェリス出身のオルガニストの友達など
日本人が多く参加していたので
わりと脳みそが楽でした。笑。

サン・セバスチャンは、バスク独立を今も標ぼうしている
「祖国バスクと自由」なる過激派な集団が数年前まで活動していたり
したらしいのですが、本当に海の美しい、高級リゾート地です。
私は、ここを新婚旅行にお勧めします!!笑。

↓サンセバの海。この透明で青い海を見て!!!
e0152877_1324911.jpg


19世紀フランスにアリスティド・カヴァイエ=コルという一人の天才的な
オルガン建造家がいました。
彼の作ったオルガンは、大革命以降
衰退していたフランスオルガン界に、
再び隆盛をもたらすきっかけとなりました。

フランク、ヴィドール、ヴィエルヌ、デュプレ、トゥルヌミール…etc…

彼らは皆、カヴァイエ=コルのオルガンでもって作曲しているので
彼らの音楽を理解するためには
カヴァイエ=コルのオルガンを知るのがてっとり早い方法の一つです。

カヴァイエ=コルはフランス全土はもちろん、
イギリス、スペイン、アメリカ、南米までオルガンを作りに行ったのでした。
カヴァイエ=コルのオリジナルの楽器が残っているのが
このサンセバなのです!!

この楽器でフランクを弾ける幸せ…。。。。

特に中身はない旅行記ですが、
オルガンをいくつかご紹介!

↓サンセバから車で30分くらいの町Azpeitiaにあるイグナチオロヨラ大聖堂にある
カヴァイエ=コルオルガン。
e0152877_133980.jpg


↓そこからまた車で走っていったAzkoitiaという町にあるカヴァイエ=コルの
最後の作品(らしいです)。
e0152877_1332397.jpg



私はこのアスコイツィアのカヴァイエ=コルでちょっと弾かせてもらったのですが、
そこで弾くフランクの気持ちの良いこと!
あーフランクってこんなに力まずに弾けるんだーと
素直に感動しました。

スペインの大聖堂の屋根って、ドームがいっぱい連なってるのが多くて
残響の消え方が、ホワわんわんわんわんって
消えてくのが印象的だったなぁ。

肝心のサンセバのカヴァイエ=コルオルガンの写真はなんと
撮ってなかった!!ので、
また次回、サンセバの街紹介をできたらしたいと思いまーす!

みふぁらでした。

↓ こちらもどうぞポチっとよろしくです!



[PR]
by Geidai-Org | 2009-08-17 01:49 | Comments(0)

旅行記1 コマンジュ編

e0152877_1535371.jpg
e0152877_15333875.jpg



みなさん、こんにちは!!!

本日は三週間ほど、講習会に出かけてきた私、ミファラの旅行記を
少しばかり投稿したいと思いまーす!

7/20ー26に、Saint Bertrand de comminges(サン・ベルトラン・ドゥ・コマンジュ)という
フランス側のピレネー山脈のふもとの村での講習会に行ってきました。

写真を見ていただければわかるとおり、山に囲まれた小さい村です。
行く前は、そこまでの行き方すらよくわからなくて、無事に行けて何よりです。

自然に囲まれた、本当に空気の澄んだ(その分?日差しは強い)美しいところでした。

その村にあるカテドラルは、ロマネスク様式の12~13世紀ころに建てられた
ふる~い、でも美しい教会でした。
そこにあるオルガンもふる~い、でも美しいオルガンでした。
もちろん、オルガンは修復されているので、
ロマン派のものも弾けるオルガンになっていました。

途中、鞄を盗まれたり(結局、鞄は畑に捨てられていた(!)ところを発見され、
楽譜は無事に戻ってきた…!!しかしメトロノームとオルガンシューズは持ってかれた…)、
ストライキで一日延泊したりしなければならないというハプニングに
見舞われつつも、素敵な先生と講習会の友達に助けられて
生き延びることができました。

オルガンのこと、書けよ!って声が聞こえてきそうですが
まあ、旅行記2で。まだ続くのか!?とびっくりされた方、
まあ気長にお付き合いくださいませ!

みふぁらでした。

↓ ポチっとお願いします。



[PR]
by Geidai-Org | 2009-08-12 15:37 | 雑談 | Comments(2)
いよいよ、今日から8月!!!
蝉も鳴いて街には小学生が溢れて・・・・
なのにあまり夏休み感がないのは、このお天気のせいでしょうか。

芸大も勿論夏休みに入り個人個人の夏休みを過ごしています。
と、言ってもオルガン科の場合練習場所は大学以外にそうは無いもので、
国外脱出組以外は結局ほとんど毎日大学に通うことになります。
まあ、休み中に望んで大学に来るのは私たちくらいなもので、
学食も休業、エアコンも停止という環境の中練習に励む事も。
結構休み期間はサバイバルなのです。

でも、意外とこのサバイバルな感じ嫌いじゃないです。笑

オルガンの練習に専念できるのは、授業の無い、休み期間の特権。
とっても貴重な期間です。
私も9月には一皮剥けた演奏が出来るように頑張らなくては。

そうそう、9月には毎年恒例芸大の一番熱い3日間「藝祭」がございます。
きっと3年生の幹事さんがトップ記事のコンサート情報を藝祭仕様に変更してくれると思いますので、詳細Upまでもう少々お待ち下さい~☆

近頃、「ブログ見ました」と言って頂く事が多く、ほぼ月一更新だけれど作って良かったな~と嬉しくなります。
実際このブログから演奏会に足をお運び頂いた方も!!
更新が少なく恐縮ですが、どうか気長に応援頂けましたら幸いです^^

ふくまり

↓是非クリック♪お願いします。



[PR]
by Geidai-Org | 2009-08-01 09:52 | Comments(5)