東京藝術大学オルガン科 学生ブログ geidaiorg.exblog.jp

東京藝術大学オルガン科の演奏会の情報などタイムリーなニュースをお届けするブログ。学生が一生懸命更新します♪


by Geidai-Org
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

e0152877_9232122.jpg
    

ちょっとイタリアに旅して来たchickデス☆

実家に帰って、無事に親不知も2本抜き、痛みがひいたのでイタリアでの出来事を載せたいと思いま〜す

9月8日〜13日、ベニスのちょっと上に位置するSalgaredaと言う所でRoberto Antonello先生とFrançois Espinasse先生の講習会に参加してきました。

          ☆お二人とも、素晴らしい方で、超素敵です☆

講習内容は、フランス人の作曲家の作品と、メンデルスゾーン、そしてフランスの楽器について興味溢れる講義(*^u^*)

オルガンはフランス楽器代表のCavaillé-Collを模倣したもので、オルガンビルダーZeniさんによる楽器です。とても良いオルガンで、教会の残響も申し分無く、大変素晴らしいです!今年10周年❖
ちょっと残響が多くて、苦戦しましたが(^^;)重さも手首に負担をかける事無く楽しくサラサラ弾けます。
あのMarie-Claire AlainやMichel Bouvardも弾きに来たそうです!!

ベニスまで車で40分くらいの所なので、街中かと思いきや、一面ぶどう畑のめっちゃくちゃ田舎町でした(o^∀^o)地元の人もそう言ってたし。私の育った地元と張るくらい。。。
            !田舎万歳!

幸運な事に教会での結婚式を見る事が☆向こうは、なんと新郎新婦にお米を振り掛けるんですょ(@o@)幸運を運んでくるらしいです!!ジョークでリアカーに新婦様を乗せたりも。その後、ちゃんとハッピーカーン(車に缶をつけて走るやつ)で走り去っていきました♫
お幸せにー

私は背が150cmないので、どこ行っても扱いが子供中の子供(^皿^)皆さん親切過ぎ⁂
神父様まで私の事をピッコロ侍とか呼ぶんデス(笑)一応、女なんですけどネ〜。私の名前にはHが含まれて発音出来ないから、あだ名にまで発展…
しかもついつい思い浮かべてしまうのが、ドラゴン●ールのピッ●ロ大魔王の子供の頃(笑)好きな漫画だからかなぁ
とても人望の厚い方で、50年間も神父をしています!!素晴らしすぎ(ノ^^)八(^^ )ノ

講習会が終了した時には、超立派な終了証書に美味しいディナー、なんとECHOが出しているオルガンカレンダーをもらいましたヾ(≧∇≦*)ゝプロシュートもproseccoも最高です♪
ディナーでは、私が「ワイン美味しい」なんて言ったら、先生方が私にワインを持たせようと20分以上もの熱い討論が(笑)飛行機乗換えだったので、空港の免税店でお酒を買っても日本に帰る機内には持ち込めないそうです。知らなかったですヮ(゜□゜)でも、経由地のオランダに降り立つ用事があったので無事解決♣3本も買って、1本はオランダでお世話になった夫妻に♡
2本はスーツケースに入れて無事日本へ〜(^^o)(o^^)皆さんも海外で買うときは気をつけて下さい。
もう至れり尽くせりの講習会でした。

参加している方達は、オルガンを勉強している学生さん達や、ピアノを本業にしている方、聴講のおじさま達でした。
受講生がTrevisoの教会のコンサートにも連れて行ってくれました(^_^)何とも不思議な、鍵盤を強く押すと(エレクトーンまではいきませんがエレクトーンみたいに)強弱をつけられる手鍵盤のオルガンも見せてもらいました!!少し弾かせてもらいましたが、とても難しいデス↓↓イタリアにも3〜4台しか無いみたいです。グロッケンもついてます☆
??制作者は多分Giambattista De Lorenzi で、18世紀頃の楽器です??
イタリア訛りの英語は良く分かんなくて(;_;)

e0152877_9272248.jpg


ちなみに強弱がつくのは、下の鍵盤のみです(^ ^)

でゎでゎ長くなったのでこの辺で(*^o^)乂(^-^*)
気が向いたらオランダ編も載せま〜す
[PR]
by Geidai-Org | 2009-09-29 10:31 | 雑談 | Comments(8)

水戸芸術館

こんばんは。秋晴れ、本日の快晴は素晴らしかったですね!
オルガン科修士一年&バロックダンス部副部長の大平健介です。

水戸芸術館、来月からの情報待ったー!!

明日、出演します☆

9月26日(土)
12:00/13:30

大平 健介


水戸芸術館、プロムナードコンサート。

芸術館は訪れる度に、その活気盛んな芸術の様々な姿を見せてくれます。今回も、現代美術ギャラリーの「現代美術も楽勝よ。」展に続き、エントランスホールでは第41回花の絵コンクール、さらに芸術館広場では「アートタワーマーケット」というフリーマーケットが開かれているそうです。普段、どうしても閉鎖的になりがちな生活の中、このような出会いをきっかけに広がる新しい芸術の姿、とても楽しみですね!

芸術館ではオルガンがエントランスホールに設置されているため、その響きは空間に広がり、とても美しいです。但し、エントランスということもあり、オルガニストの練習は主に閉館後の夜間に行われています。今回も都合があり、東京を遅くに出発、水戸芸術館に到着するのは夜23時頃の予定。。しかし、夜間とはいえ‥何と素晴らしい環境なのでしょう!普段の練習では大学においても、1-2時間枠がほとんどです。ホールを借りるにしても3-4時間枠ではないでしょうか。そこを閉館から開館まで‥実に12時間に及ぶ、十分な練習時間を提供してくださる水戸芸術館!! このようにじっくりと向き合える時間は本当に貴重です。もちろん‥朝まで弾いてしまうと翌日の本番に差し支えてしまう可能性があるため、早々に切り上げなければならないとはいえ‥「集中できる環境」、これに尽きます。

e0152877_1421534.jpg


この季節、水戸偕楽園では萩が咲いているようですね。
草かんむりに「秋」と書く萩、日本の秋を代表する花です。萩は、ひっそりと紫や白の花をつけて秋を知らせるので、古くは「秋知草(あきしりぐさ)」とも呼ばれたようです。
萩を初めて見る方はその背丈に圧倒されるとか! 
偕楽園、もみじ谷を訪ね、本番後はまたゆっくりと秋の訪れを感じてこようと思います。

即興演奏、初try! "Organ Study -秋知草-" どうぞお楽しみに☆ 


ケンケン
個人blogも始めました♪↓
http://sun.ap.teacup.com/applet/kousukensuke/msgcate6/archive




[PR]
by Geidai-Org | 2009-09-25 01:28 | Comments(6)

水戸芸術館プロムナード

こんにちは。
皆さんシルバーウィークをいかがお過ごしですか?

以前水戸芸術館でのプロムナードについてお問い合わせがありましたので、10・11月の出演者をお知らせ致します。

●10月4日(日)
12:00/13:00

青木 理津


●10月18日(日)
12:00/13:30

中田 恵子


●11月14日(土)
12:00/13:30

大平 健介

です。

※11月7日(土)12:00と13:30からもありますが、この日は芸大在学生の担当ではないので、出演者については水戸芸術館へ直接お問い合わせ下さい。

お時間ありましたら、是非お越し下さいませ♪

anpanna
[PR]
by Geidai-Org | 2009-09-21 17:27 | Comments(2)

マスタークラス♪

新潟にてありました!オルガン科からも5名、行ってきました!

e0152877_22563515.jpg
先生はフランス人の“クリストフ・マントゥー先生”。
テーマはフランス近現代オルガン音楽。

1日目…「フランク&ヴィドール」
2日目…「アラン&デュルフレ」 

このテーマ、オルガンやってる人にはたまらないけど、傍から見たら結構マニアック?笑

私は2日目しか行けなかったんですが、先生、素晴らしすぎです!!本場の空気を感じました。
フランス音楽って独特の流れがあって…言葉では表現しにくいので…。

あ、写真の下の方、誰か写ってますよ。。。

しかし、一日でこんなにも得られるものがあるのかと驚いています!!
行ってよかった☆☆☆

Juliet
[PR]
by Geidai-Org | 2009-09-13 22:50 | Comments(1)
本日、藝祭の打ち上げでした!オケのメンバーと!
スクリーンでサン=サーンスの様子を上映、居酒屋に
サン=サーンスが響くという楽しい会でした笑。
しかし肝心かなめのオルガン科幹事がいなかったので
私としては、もう一度したいぞ!という感じです。

さて明日からオルガン科の数人のメンバーは新潟に行きます。

その前に…宣伝です!

奏楽堂のオルガンを皆様に聞いて頂くチャンスです。


「藝大21 和楽の美 邦楽で綴る『平家の物語』後編」
9月16日(水)18:30開演

詳細↓
http://www.geidai.ac.jp/facilities/sogakudou/info/20090916.html

邦楽科が美術学部と協力してお送りする、新作の舞台です。
そこになんと、オルガンも登場するようです!
この前、出演者のOさんが練習してるのをチラっと聞きましたが
何やら楽しそうでしたよ!

もしかしたらオルガン並みになじみが少ない邦楽…?
邦楽が初めて!という方も、私、謡えますって方も楽しめる企画演奏会だと思います。
秋の夜長に平家物語、いかがでしょうか??

みふぁらでした。

↓ 1クリックお願いします!



[PR]
by Geidai-Org | 2009-09-10 01:18 | プログラム | Comments(6)

♪藝祭終了♪

e0152877_0482238.jpg


今日、というより昨日?
藝祭という名の大きなコンサートが一つ終わりました☆

今日という今日まで、多くの有志学生が協力してくれたお陰で、
無事コンサートを終える事が出来ました。

その結果、今年は過去最高記録の来場者でした!!
プログラム1000枚が開演10分には無くなるくらいY(^_^*)Y
頑張って刷った甲斐ありました↑↑

こんなにも沢山の方がオルガン科の演奏に足を運んでいただけたのが初めてなので、
なにぶん至らない所も多々(プログラム数や入場制限等)ありましたが、ご了承下さい。
今後、改善していきたいと思います。


アンケートも心温まるものがたくさん寄せられました!ご協力ありがとうございます!!
これを参考に、今後もより一層皆様に満足して頂ける演奏を提供出来たらと思います。


ご来場頂いた皆様、そして、コンサートをバックアップして下さった藝祭委員・職員の方、有志オーケストラの方達に感謝申し上げます。本当にありがとうございました!!


今度は霊南坂頑張りましょ〜(*^v^)ノ

皆様今後とも応援宜しくお願い致します☆

3年代表




[PR]
by Geidai-Org | 2009-09-06 00:51 | 雑談 | Comments(20)

藝祭教室演奏会

e0152877_20561115.jpg

大変お待たせ致しました!藝祭オルガン科教室演奏会のポスターです☆
思った以上に画像アップに手間取ってしまい、時間がかかってしまいましたが・・・

台風のせいで毎日お天気が良くありませんが、一人でも多くの方に教室のオルガンの音色をお聞きいただければと思います。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております!


2年生 Pinky Sophomore
[PR]
by Geidai-Org | 2009-09-01 21:03 | 過去の演奏会 | Comments(8)